<   2007年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧
9月度例会のご案内
 初秋の候 会員の皆様におかれましてはご清祥にお過ごしのこととお喜び申し上げます。
9月度の定例会は、オープンミニフェスタを同時開催いたします。年一度、会員のお宝カメ
ラ、お宝グッズを会場一杯に展示いたします。併せて「このカメラでこの一枚」「私の一番
好きなこの一枚」などの作品も展示します。この一年半の会員の成果をお互いに確認し、
更なるステップアップをしましょう。会員のカメラと作品を直に見て、手にとってみたり、話
を聞く絶好のチャンスです。会員は勿論、針穴写真に興味のある方大集合、お待ちしてお
ります。

【開催日】   平成19年9月30日(日)

【時間】   1部 13:00~15:00   オープンミニフェスタ
                      (会員以外の方々にも鑑賞して頂きます)
        2部 15:30~17:00   定例会
            尚 展示される方は、12時20分よりお願いいたします。

【内容】   1部 ミニフェスタは、支部開設以来の会員のお宝カメラとグッズ、作品を展示
          します。又ピンホールづくりもチャレンジできます。
         ① お宝カメラコーナーは、楽しさ一杯です。あなたが作ってみたいカメラが
          そこにはあるかもしれません。
          ・ 市販されている針穴カメラ 
          ・ ホルガの仲間大集合
          ・ 既存カメラの針穴改造カメラ
          ・ 既製ホルダー使用カメラ
          ・ 自作手づくりカメラ
          ・ 印画紙使用のカメラ
         ② お宝グッズ&あると便利な道具コーナー
          ・ ファインダー
          ・ 三脚&カメラホルダー
          ・ ピンホール作製の材料と道具
            ~ピンホールを自分で開けてみませんか。
         ③ 一眼レフカメラを針穴カメラに変身させませんか。
         ④ 私のベスト針穴写真の展示
       2部  定例会は通常開催の内容で行います。
         ① 報告事項
          ・ 会員の個展情報
          ・ 支部展の情報
          ・ 撮影会の案内
         ② 作品づくりのヒント~ 市橋会員による発表 
          ・ 私のテーマ 
          ・ ストリーの組み立て方
          ・ プリント作製のポイント
          ・ 針穴写真にどう取り組むか
         ③ 互評会
          ・ 田中会員
          ・ 瀬野会員

【会 場】 モンセーヌ加島ヴィルコート  1F ギャラリー
       JR神戸・京都・大阪駅方面からは、尼崎駅で 一旦下車、 東西線乗り
       換え~加島駅下車。JR東西線北新地駅から、加島駅下車「2ィ出口」
       より徒歩1分。市バス・ 阪急バス十三乗り場から「加島駅行」終点「加島
       駅」下車徒歩1分。
     ※ 初参加で分からない方は、JR東西線「加島駅」改札口出た所で連絡く
       ださい。お迎えにあがります。直接来られる方は、マンション入り口で「102」
       を押し呼び出して下さい。
         
【参加費】 500円(施設利用料、飲み物代含む)参加費は、当会場にてお支払い
       ください。

【お申込方法】
       ネット会員の方、イベント名、住所、氏名、電話番号を お書きの上、
       9月27日(木) 関西支部までお申し込みください。
       kansai(a)jpps.jp (a)の部分をアットマーク「@」に変えて送信してください。
[PR]
by jpps-kansai | 2007-09-23 01:20 | イベント
8月度座談会の報告
 猛暑の中でしたが、14名の方が近畿各県から集まり、8月26日(日)座談会が開催
されました。今回は、会員の中で是非やろうと懸案になっていた事項も進行の中に組み
入れ、実施することができました。実施された内容は次の通りです

1. 支部長の挨拶のあと、市橋、黒川両会員から個展開催の案内

2. 支部行事打合せ事項は、
 1)7月の座談会で決定した事項の確認をいたしました。
   ① 支部展覧会の実施&実行委員メンバーの紹介。
   ② 支部名簿の作成手順の確認~いよいよスタートしました。
   ③ 今後の支部運営強化のための役員増員の確認(3~4名増員)
 2)支部展覧会実施に向けた実行委員会の発足と進め方の検討~川岸、黒川委員
   により、実施に向けた情報収集など準備作業をする。
 3)支部活動を活性化するための、「支部アンケート調査案」の説明と実施に向けた
   方法の検討をし、早急に実施することになった。9月中旬までに会員へ発送する。

c0084071_09332.jpg

3. 私のカメラ紹介コーナーでは、秋山会員が、新作の本格的4×5カメラを発表しま
   した。
 1)ホースマンなど大型カメラの中古部品を集め、アレンジされた1品です。
 2)大型カメラのシャッターを改良したメカは、圧巻です。皆さんから溜息が出ました。

4. 作品づくりのヒントコーナーは、神田支部長が、「JPS展文部科学大臣賞」受賞
   作品にスポットをあて、応募の動機、撮影の方法、一枚一枚の写真のポイント、
   撮影の苦心談、などを発表しました。幸運に恵まれたシャッターチャンス、静と動
   を撮り続けるカメラワークについての話が印象的でした。
   「日写連・大阪府本部委員」でもある川岸会員の講評・・・「文部科学大臣賞受賞
   にふさわしい作品だと絶賛され、4枚の組写真は、ストーリーがあり、短編小説の
   ごとくである。ブルーの基調、画像の変化もあり、深味のある発色、銀塩写真の
   美しさは卓越したものである・・・おめでとうございます」とコメントされる。

5. 会員の作品互評会では、今回テスト事例として、「篠原会員の写真の発表」の後
   「黒川会員の個展を映像化したもの」をプロジェクターで映し出し説明があった。
   次回以降もこのコーナーは実施し、「会員の作品づくりの目」を養うことになる。

c0084071_0101313.jpg

6. 9月度も座談会(例会)となりますが、大勢の方に集まっていただけるように昨年
   実施した「ミニフェスタ」形式の「会員のカメラと写真」の展示をし、併せて「私はこ
   れで撮りました」を発表することになりました。会員の皆様、準備を始めてください。
   会場一杯にカメラと作品を並べましょう。
 1)作品づくりのヒントのコーナーは、フォトコンテストなどにも投稿されており、個展
   も毎年開かれている「市橋会員」にお願いします。 
 2)互評会の発表は、京都の田中会員ともうお一方にお願いする予定です。

  次回以降も、座談会(例会)が、会員相互のレベルアップにつながるように実施して
  行きます。 ご期待ください。
[PR]
by jpps-kansai | 2007-09-02 00:17 | 座談会報告


JPPS 関西支部のブログ
カテゴリ
例会報告
撮影会
撮影会報告
支部展
ワークショップ
ワークショップ報告
イベント
イベント報告
座談会報告
お知らせ
その他
以前の記事
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧